【月5万円稼ごう】クラウドワークスを利用して副業してみた~どれくらい稼げる?安全?~

副業
sponsored links

 最近コロナの影響による在宅勤務が増えている中で、新たに副業に挑戦してみようという人が増えています。

 副業というとブログやユーチューブによる広告収入や投資などが思い浮かびますが、インターネット上で仕事を探し実際に働いてお金をもらうというやり方もあります。これが、いわゆるクラウドソーシングと呼ばれるもので、企業もしくは個人事業主と個人がインターネット上で直接つながり、仕事を受発注できるサービスです。

 その代表が、クラウドワークスというサービスです。今回は、クラウドワークスを利用して副業してみたので、その感想をお伝えできればと思います。

【これから副業を始めたい人向け】クラウドワークスを利用して副業してみた~どれくらい稼げる?安全?~

クラウドワークスとは

 クラウドワークスは2011年に設立された登録ユーザー数約300万人仕事発注数約300万件のクラウドソーシングサービスです。
 クラウドワークスはフリーランス、個人事業主、会社にお勤めの方、会社を退職した方、子育て中の女性、学生などの若者、障害を抱える方など幅広い個人が時間や場所、年齢に関係無く仕事を受けられ報酬を受け取ることが出来るサービスを提供しています。

どんな仕事があるの?

 仕事の種類は200種類以上あり、検索システムもしっかりしているので、自分でできそうな仕事を探して応募することが可能です。

 上記のように、様々なカテゴリーから募集中の仕事を検索できます。

実際にやってみた。

  僕がやってみたのは以下の3つです。

  • Webマーケットプレイスの構築アドバイス業務
  • 海外在住者向け電話アンケート
  • 入札案件に向けたCisco機器の選定業務

 順番に感想を紹介します。守秘義務の関係もあり、依頼内容や報酬等はぼかして書いてます。

Webマーケットプレイスの構築アドバイス業務

①依頼事項・・・マーケットプレイスの作成に当たり、SaaSサービスを使いたいが、英語で書かれていて機能が良くわからない。サービス選定の手伝いをしてほしい。

②報酬・・・時給2000円くらい

③業務内容・・・まず、選定候補のサービスを教えてもらい、それぞれの機能などを調査しました。また、知りたい内容等を依頼人からヒアリングし事前に調べてZoomでの打ち合わせでフィードバックしました。実際に、各サービスのサポートに英語で問い合わせたりもしました。

④感想・・・時給発生がZoomの打合せのみだったので、そこそこ時間がかかった割にはあまり報酬は高くなかったように思いました。時給換算すると、普通のバイトよりも効率悪いかも、という案件でした。

海外在住者向け電話アンケート

⓵依頼事項・・・海外在住者向けに、海外で流行しているアプリや業務サービスをヒアリングさせてほしいという内容でした。

②報酬・・・2000円くらい

③業務内容・・・依頼内容に対して、Skype通話で回答していきます。アンケートのような形で、変な負担もなくむしろ楽しかったです。

④感想・・・報酬自体は少ないですが、負担もなく良い案件だったなと思います。

入札案件に向けたCisco機器の選定業務

⓵依頼事項・・・入札案件にあたり、発注元の要件に合うようにCisco機器の選定のアドバイスをしてほしい。

②報酬・・・時給5000円

③業務内容・・・まず、入札元の仕様書を読み機器の選定要件を確認し、機器を選定しました。かなり細かい仕様だったため、時間がかかりました。また、アドバイスと言えど資料作成なども求められたので、休日返上で取り組むことになりました。

④感想・・・正直、受けなければよかったなと思っています。報酬としてはSE単価に合わせてそれなりの金額ですが、指示内容が曖昧だったり想定外の資料要求があったり、期限が「明日まで」などやたらと早かったりなど、かなり厄介な案件でした。

⑤反省点・・・業務内容をあまり確認せずに契約してしまいました。上記の通り、締め切りがやたら早かったりとなかなか大変な案件でした。

まとめ

 以上、クライドワークスの実際の体験談を紹介しました。実体験から、クラウドワークスで副業する上で大切なことは、以下の3つかと思います。

  • 依頼内容がはっきりしていること。
  • 依頼人が信用できそうか。(依頼人の評価は必ず確認すること。)
  • クラウドワークス外での契約は絶対に行わない。

 当たり前のことかもしれませんが、とても大事だなと思いました。特に、契約のところは当然のことですが本当に気を付けてください。

 上記に加えて、慣れ、もある程度必要かなと思いました。クラウドワークスでの仕事に慣れていって、徐々にスキルアップしていければ、大きな収入源になると思います。最初は失敗することもあるかもしれませんが、簡単な案件から徐々に積み重ねていくことをお勧めします。

 ちなみに、9月の実績は10万円ちょっとでした。少し大変でしたが、月5万円くらいなら、あまり負担にならずに稼げるのではないかと思います。

おまけ~クラウドワークスの安全性~

 インターネット上で仕事を受注するなんて、不安に感じる方も多いかと思います。そこで、クラウドワークスが安全性について、まとめてみようと思います。

  • 業界最大手のクラウドソーシングサービス
  • 報酬未払いを防ぐために、エスクローサービスを導入
  • 未経験者でも稼げる案件も多数。(文字起こしやワードエクセル、パワポなどの資料作成等)

 まず、一番は報酬のところなのではないかと思います。本当に報酬が支払われるのかというところです。

 この点に関して、クラウドワークスは、エスクローサービスを導入しています。エスクローサービスとは、依頼人が先に報酬を仮払いしてから業務を開始するという、クラウドソーシングやインターネットマーケティング等でよく使われる手法で、債務者の未払いを事前に防ぐ仕組みです。実際に自分もこの方法で支払いが確認できたので、まず問題ないかと思います。

 また、クラウドワークスでは、チャット機能を使って、依頼人と事前に業務内容をすり合わせることが可能です。契約前に確認することで、予期せぬ業務を依頼される心配を軽減できます。(特に、プロジェクト系の業務など長期にわたる仕事は必ず確認したほうが良いです。)

 クラウドワークスを使うと、個人で受注から納品まで一連の流れを経験できるので、個人のスキルアップとしてもおススメかなと思います。

 結論として、クラウドソーシングをやる上で仕組み上の安全性は確保されているといえそうです。ただ、その先の個々の契約関しては、自身で仕事を選択し確認するといった作業が必要になってきます。

おまけ2。SEならフリーランスという選択肢も

 Crowdworksの系列で、SE専用のクラウドソーシングサービスとして、Crowdtechがあります。すでにスキルがあって、自由に働きたい、会社に縛られず働きたいという場合は、おすすめかもしれません。私も、とりあえず登録だけしているのですが、リモートオッケーや週3からオッケーなど、柔軟に働けて、かつ給料の良い案件が多い気がしました。

 リンクを張っておきます。

クラウドテック

おまけ3 その他のクラウドソーシングサービス

クラウドワークスが最もメジャーですが、複数登録しておくと、自分によりあった副業が探せるかもしれません。こちらは、Bizseekというサービスです。リンクは下記から。

Bizseek

副業
sponsored links
Twitter, Instagramではよりリアルタイムな情報を発信しています(^^♪下記のボタンからフォローリンクに飛べますので、良かったらフォローの応援よろしくお願いします!
海外生活情報ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました