【ビジネス英語】そのまま使える!ビジネス英語メールテンプレ10選

英語学習
sponsored links

初めてでもそのまま使えるビジネス英語メールテンプレ10選

 仕事をしていて実際によく出てくる表現を紹介します。ほとんど決まった形での表現なので、そのまま使って通用します。この10個の表現をどこかにメモっておけば、英語のメールで困ることはないかと思います。

了解しました。

  • Yours noted with thanks.
  • Noted with thanks.
  • Well noted that.
  • Noted.

 2番目のNoted with thanksが一番よく使われる表現です。メールでもチャットでも使えます。日本語でも良く使う表現だと思うので、覚えておくと便利です。

参考として・・・

  • For your information,
  • For your reference,
  • For your perusal,

 For your informationが一番よくつかわれますが、他の2つも普通に使われます。「FYI」と略されることが多いです。

 For your perusal は聞きなれない表現かもしれませんが、フォーマルなメールでよく目にする表現です。This is for your kind perusal.は、「ご確認ください」的な意味でも使われます。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

  • Please let me know if you have any questions.
  • Please feel free to ask if any questions.
  • Should you have any queries, please feel free to contact me.

これも、日本語でよく使われる表現なので、覚えておくと便利です。一番上の表現がカジュアルで、一番下の表現がフォーマルな表現ですが、どれもよく使われます。

上記の表現を混ぜても伝わるので、色々と表現を増やしていくと良いです。

~でき次第折り返しご連絡します。

  • I’ll get back to you once ~
  • I’ll revert you as soon as ~

respondやfeedbackも使われますが、上記2つの表現がメジャーなように思います。よく使う表現として、I’ll get back to you once I confirm 〇〇.(確認でき次第、ご連絡いたします。)などがあります。

~について

  • As for ~
  • Regarding~

 文頭では「About~」はあまり使われないです。上の2つが一般的です。

以下のとおり

  • following
  • as below
  • as mentioned below
  • hereunder stated

添付ファイルをご確認ください。

  • Please find the attachment.
  • Kindly refer to the attached file.

これも日本語でよく使う表現なので、覚えておくと便利です。上記2つ以外にも同じような表現が使われます。

返信が遅くなり申し訳ございません。

  • Sorry for the delay in replying.

 大体これで良いかと思います。

お時間いただき、ありがとうございます。

  • Thank you for sparing your time.

 この表現も、大体これ一択で良いかと思います。

よく使われる略語

QTE - UNQTE

QTE

文章

UNQTE

QTEはQuoteの略で、引用開始という意味です。UNQTEはUnquoteの略で、引用終わりという意味です。

MOM

Minutes of meetingの略で、議事録という意味です。議事録を送付する際の表題によく出てきます。

NTD

Notedの略です。メールではあまり出てこないですが、チャットとかで使います。

おまけ 結びの言葉について

  • Best regards,

この表現一つで良いかと思います。教科書でSincerely yoursと習った記憶がありますが、一度も見たことがないです。

必ず文末につける表現なので、メールの署名欄にテンプレとしてあらかじめ書いておくと便利です。

にほんブログ村 (クリックしていただけるとブログのランキングが上がります!役に立ったなと思ったら、クリックいただけると幸いです(^^)/)Kindly click this link to support my blog!

コメント

タイトルとURLをコピーしました