【海外情報】ハンガリー出張記録~空港から市内への行き方、食べ物、街の様子など~

海外生活

【海外情報】ハンガリー出張記録~空港から市内での行き方、食べ物、街の様子など~

ハンガリーのブダペストと南部の街に出張でいったので、記録を残します。

ハンガリーとは

基本情報

  • 首都:Budapest
  • 公用語:ハンガリー語
  • 通貨:フォリント(HUF)
  • 人口:約980万人

歴史

ハンガリーの歴史の概要です。地理的に東側と西側の要所でもあり、特に近現代史が複雑です。

参考URL:ハンガリー – Wikipedia

①ハンガリー王国時代(1000年 – 1918年)

②ハンガリー人民共和国時代(1918年 – 1919年)

③ハンガリー・ソビエト共和国時代(1919年 – 1919年)

ハンガリー共産党による革命によって、5か月だけ成立しましたが、ルーマニアの介入により打開されました。

④ハンガリー王国時代(1920年 – 1945年)

第二次世界大戦中はどちら側についていたかというと、枢軸国側です。主にソ連と戦っていたそうですが、戦局は劣勢で、1944年に枢軸国から離脱しようとしましたが阻止されたようです。

⑤戦後から共産主義政権時代(1946年 – 1989年)

戦後、ハンガリー第二共和国が成立しました、ソ連の支配下にあったそうです。その後、ハンガリー共産党が勢力を伸ばし、1949年にハンガリー人民共和国が成立しました。

⑥第三共和国(1989年 – 現在)

1989年にハンガリー共和国憲法施行により、多党制に基づくハンガリー第三共和国が成立し現在に至ります。

ブダペスト空港からブダペスト市内への行き方

・ミュンヘンからブダペストは1時間くらいのフライトで行けます。
電車だとウイーン経由で6時間くらいかかるようだったので、フライトの方が良いです。
ブダペストの空港は、フランツ=リスト国際空港というらしいですが、あまり浸透していないようです。

・空港⇔Budapest市内
直通の100Eというバスがあります。終点まで乗ると、中心街までいきます。片道900Ft(300円くらい?)なので安くてお得です。

空港にある市内行きのバス100Eのチケットが買えます。※高額紙幣が使えないのでご注意を
チケットはこんな感じで、バスに乗る前に係員の方に見せました。

ブダペスト市内から長距離電車に乗る方法

ハンガリーの南の方に行かなければならなかったので、ブダペスト市内から長距離電車に乗りました。

長距離電車は、ブダペスト東駅で発着しています。

ブダペスト東駅は、Budapest-Keletiという名前になるのですが、Keleti pályaudvarという名前で地図上に出てくるので迷いやすいと思います。地下鉄の駅名も、 Keleti pályaudvar になっています。

長距離電車は、こちらのサイトでチケットが購入できます。購入したチケットをプリントアウトし、車内で車掌さんが周ってくるのでそれを見せればオッケーです。

MÁV-csoport | (mavcsoport.hu)

ハンガリー写真

①ランチ、アイス

ヨーロッパのアイスはどこでもおいしいですね。
チョコとレモンを食べましたが、ハンガリーはチョコの方が美味しかったです。

ランチはサンドイッチを頼んだつもりがサラダが出てきましたが、ボリュームがすごかったので、こっちでよかったと思いました。

②ブダペスト

ドナウ川付近が綺麗で良いです。トラムも走ってて、リスボンのトラムに似てます。ショッピングするところも結構ありました。

③ハンガリーの南部の街

Budapestより街並みが綺麗で、たばこの吸い殻とかも落ちてなくて明るい綺麗な町でした。
電車での移動中、隣の席の人が刺繡をやっていて珍しいなと思ったら、ハンガリーは刺繍が有名らしく一般的なようです。お土産とかも売ってます。

④ディナー

ハンガリー料理を食べました。
味は塩味って感じで、ちょっとしょっぱいです。スープが有名らしく、素朴な味がして美味しかったです。ワインもおいしいです。
そして何よりも安い!!レストランはドイツの半分くらいの値段で行けます。

⑥ブダペスト空港

免税店やカフェ、お土産屋さんが多数があり、ゆっくりできます。ハンガリーで有名なHerendという陶磁器のブランドのショップもありました。

まとめ

今回初めて東欧に行きましたが、街もきれいで物価も安く良いところだなと思いました。特にレストランとか食べ物系が安くておいしいので、ドイツ国内旅行するよりもお得感があるかもしれません。

日本からの直通便はなく、シャルルドゴール経由か北欧経由になると聞きました。多分フランクフルト経由とかもありそう。

治安もいいと思うので、お得にヨーロッパを楽しみたい場合はおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました