【シンガポール街紹介】立地最強Bugis~アラブストリート

海外生活
sponsored links

 今回は、シンガポールのBugis周辺を紹介します。Bugisはシティエリアから少し北にあり、East West LineとDowntown lineが乗り入れており、とても便利なところです。個人的には、シンガポールで一番立地が良い気がします。

【シンガポール街紹介】Bugis~アラブストリート

Bugis周辺

 駅周辺には、ショッピングモールや大きな病院、国立図書館があり、多くの人でにぎわっています。昔は新宿二丁目のようなところだったらしいですが、再開発され、今では大きなビルが立ち並んでいます。

MRT Bugis駅
左側の建物がラッフルズホスピタルです。

 ラッフルズホスピタルでは、日本人の医師もいます。ただ、医療費は高めで、ローカル医師の2倍くらいするそうです。ローカル医師ですら、結構高いので、会社から手当てが出る場合はここを利用します。

bugis +というショッピングモール

 Bugis+には、映画館が入っています。シンガポールの映画館は信じられないほど寒いので、防寒着が必須です。このモールの1階にユニクロがあるので、忘れた場合はユニクロでカーディガン買って映画見るのが良いです。

 Bugis+のすぐそばに、シンガポール国立図書館があります。ここは、私の行きつけですが、今は予約しないと入れない仕組みになっています。図書館の予約についてはこちらで解説しています。

アラブストリート

 Bugis駅から徒歩数分も離れていないところに、アラブストリートと呼ばれる地域があります。イスラム色が強い地域で、シンガポール最大のイスラム教寺院サルタンモスクがあります。19世紀にアラブの商人たちが、香料、コーヒー豆、砂金、真珠などを運び込み商業の街として栄えていたそうです。

 正しいたとえか微妙ですが、一気に風景が変わるので、ディズニーシーのアラジンのエリアに近いかもしれません。宝石や絨毯を売っているお店もたくさんあります。

サルタンモスクとブッソーラストリート
ブッソーラストリート

 サルタンモスクの前に、ブッソーラストリートというメインの通りがあります。(短いですが)エスニックなレストランや、絨毯、宝石を売ってるお店があり、アラジンの世界観に近いものがあります。

 また、周辺はバーも多くあり、夜は飲み屋街のような感じになっています。

2019年、コロナ前の時の写真です。
これも2019年の写真です。

 周辺の街並みもい世界観があり、おすすめしたい観光地の一つです。

まとめ

 Bugisは、とにかく立地が良く、ショッピングモールもたくさんあるためとても便利な場所です。観光に来るなら、この周辺のホテルはありかも。

 また、近くにはアラブストリートがあり、ここはシンガポールの中でも面白い観光地の1つなのではないかと思っています。レストランもおしゃれな雰囲気のところが多く、欧米系の人も例によって昼から飲んでいたりします。

 ふらっと行っても楽しめるので、観光の際はぜひ立ち寄ってみるとシンガポールの色々な一面がみられて面白いと思います。

海外生活
sponsored links
Twitter, Instagramではよりリアルタイムな情報を発信しています(^^♪下記のボタンからフォローリンクに飛べますので、良かったらフォローの応援よろしくお願いします!
海外生活情報ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました