【ご注意ください】シンガポールで多発している特殊詐欺事件について(DBS等なりすまし)

気になるニュース

 シンガポールで最近、特殊詐欺事件の被害件数が増えてきているようなので、ブログでもお知らせさせていただきます。

 なお、下記の内容は、令和2年12月11日付、在シンガポール日本大使館からの注意喚起の内容を引用、まとめたものです。

【ご注意ください】シンガポールで頻発している特殊詐欺事件について(DBS等なりすまし)

 最近、DBS職員などになりすまし、電話やSMS等を使って、口座番号やパスワードを聞き出しお金を振り込ませる事件が多発しているそうです。

 これ、言われるまで気づかなかったのですが、僕のところにもそれらしき電話がかなり来ていました。幸い、怪しいなと思いスルーしていたので被害にあわずに済みましたが、海外でしかも銀行からと言われると、焦ってしまいますよね。具体的な手口なども分かってきたみたいで、現段階のものを共有します。

手口など

 (1)DBS等の職員になりすまし、電話やSMS、WhatsAppで連絡が来るようです。手口は日本の特殊詐欺と似ているところがあり、口座がロックされた、ハッキングされた、偽造されたなどの内容で不安をあおり、確認のためと説明し、口座情報やパスワードを聞き取るそうです。聞き出した情報をもとに、他の口座に不正送金されます。

 (2)DBSを装ってローンに関するSMSが届くというパターンもあるようです。SMS内にある連絡先(氏名及び+65から始まる電話番号)に電話若しくはメッセージを送ると、シニア・ローンアドバイザーを名乗る人物が低金利でお金を貸すと説明するとのこと。その後、この人物が、IDや銀行口座、給料明細書などのコピーを送るよう指示します。開始手数料(例:200Sドル)と保険料(例:500Sドル)を指定する銀行口座に振り込ませ、その後、違う銀行口座に振り込む必要があったとして、更に同様の金額を追加で違う指定口座に振り込むよう要求し、この手口を繰り返すとのことです。

対応策

 在シンガポール日本大使館から、下記の通り対応策が示されています。大事な情報なので、原文そのまま記載させていただきます。

(1)+65から始まる電話番号をシンガポール国内で受けた場合は、これはシンガポール国内からの電話ではありませんので注意してください(シンガポール国内通話の場合、+65はつかず8桁の番号のみ表示)。この電話番号は詐欺集団が利用する電話番号で、海外からの電話ですので、「電話に出ない」か「すぐに電話を切る」ようにしてください。また、SMSは無視してください。

 →+65からの電話、確かにかなり来ますね。。なぜ8桁の番号と+65の番号2つあるのだろうと思っていたのですが、特殊詐欺に使われる海外からの着信だったとは。。


(2)銀行に限らず、警察、公共機関などが個人情報や口座番号、パスワードを電話やメールなどで尋ねることはありません。他人からの要求により、電話やメール、チャットアプリなどでIDや口座番号、パスワードを決して教えないでください。

 →これ、日本でも同じことをよく言われますが、海外だと焦ってしまいますよね。自分も含め、本当に気を付けないといけないなと思いました。


(3)もし、何度も電話やSMSなどで連絡がある場合は、その場で対応せず、一旦電話を切って、自分から銀行のカスタマーサービスなどに電話やメールをしてください。

 →補足で、かかってきた番号に折り返しかけない方が良いです。電話番号を抜かれ、番号リストとして流通する可能性があります。確か、シンガポールの番号って使いまわしだった気がします。前に使っていた番号がすでに流出しているものというパターンも考えられますね。ご注意を。

もしも被害にあってしまったら

 こちらも大事な情報ですので、まず原文をそのまま掲載させていただきます。

(1)ご加盟している銀行の緊急対応電話へ速やかに連絡してください(キャッシュカードの裏側等に緊急電話番号が記載してあります)。
(2)また、最寄りの警察へ被害届(POLICE REPORT)を提出してください。
(3)途中で気づいた場合は、電話等を切って、すぐに銀行、警察に連絡をしてください。
(4)銀行に相談し、速やかに口座の閉鎖等を行ってください。

→DBSの緊急連絡先は下記のとおりです。

Let Us Help | Contact DBS | DBS Singapore

まとめ

 シンガポールにもこうした詐欺があるのは驚きです。しかも、日本と手法が似ている。詐欺は本当に巧妙で、言われるまで気づかないという場合がほとんどだと思います。こういった話があるというのを知っておくだけでも、注意しようという意識になるかと思います。

 シンガポールって、電話がとか通信費が安いというのもあって、日本以上に電話やSMS使いますよね。慣れてくると便利ですが、こうした詐欺にも使われるということを認識しましょう。

 また、シンガ国内なのに+65という表示が出てくるのは、海外からの着信という意味だそうです。こうした電話には出ない方がよさそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました