【フランス風?】チキントマト煮の作り方

料理

オリジナルのレシピを紹介します。簡単にできておいしいのでおすすめです!

  • トマト缶(カットトマト)
  • 鶏肉(唐揚げ用)
  • たまねぎ
  • にんじん
  • じゃがいも
  • マッシュルーム
  • バター
  • 料理酒
  • だし入りつゆ
  • みそ

作り方

 まず、鶏肉に下味をつけます。だし入りつゆ大さじ3杯、料理酒大匙2杯ほど。

 お肉に下味をつけている間に、マッシュルームをみじん切りにします。

 下味をつけてから10分ほど経ったら、オリーブオイルをひき、お鍋にバターと鶏肉を入れます。弱めの中火くらいが推奨です。

 蓋をして5分ほど経ったら、マッシュルームを入れ蓋をします。弱火に変更します。蓋をすることで、マッシュルームの出汁が出てきて、お肉が焦げにくいです。いい香りがします。

チキンとマッシュルームを煮ている間に、野菜をカットします。じゃがいもは、あく抜きのため、水かお湯につけておきます。

野菜のカットが終わったら、にんじん、ジャガイモ、玉ねぎの順に入れていきます。

 火を中火にし、焦げないように時々混ぜながら、蓋をして10分ほど煮込みます。

 10分経ったら、トマト缶を入れます。

蓋をしてさらに10分ほど煮込みます。

10分ほど経ったら、味の調整のため、みそを入れます。大さじ1杯くらいが目安ですが、トマトの酸味を抑え、まろやかになるくらいの量を、味見しながら調整することがポイントです。

隠し味です。味噌が強くなりすぎないように、注意

味噌を入れ、5分ほど煮込んだら完成です。

にほんブログ村 (クリックしていただけるとブログのランキングが上がります!役に立ったなと思ったら、クリックいただけると幸いです(^^)/)Kindly click this link to support my blog!

他の料理はこちら

シンガポールでも作れる!簡単ロールキャベツの作り方 | 海外生活情報ブログ (jotsu.blog)

コメント

タイトルとURLをコピーしました